利用規約

「おいしいもの探し隊隊員」利用規約

「おいしいもの探し隊隊員」利用規約(以下「本規約」といいます。)は、食文化推進「おいしいもの探し隊」製作委員会(以下「当会」といいます。)が運営するサイト「おいしいもの探し隊」(以下「当サイト」といいます。)にて、グルメ情報や食のイベントレビュー、美味しいお店の口コミ等の情報の配信をして頂く(以下「本サービス」といいます。)、「おいしいもの探し隊隊員(グルメブロガー・ライター)」(以下「ライター」といいます。)に関する規約です。ご応募にあたっては、本規約をお読みいただき、同意いただいた上で、登録の申込みをして下さい。本規約に同意されない場合は、本サービスはご利用できません。お申込みをいただいた時点で、本規約に同意いただいたものとみなします。
なお、本規約の内容は、必要に応じて、事前の予告なしに変更されることがありますので、ご利用の継続に際しては、本規約の最新の内容をご確認下さい。
本規約の変更後も、本サービスを継続してご利用された時点で、お客様が本規約の変更に同意いただいたものとみなします。

第1章 総則

第1条(定義)
本規約における以下の言葉の意味を明確化します。
(1)「当会」とは、食文化推進「おいしいもの探し隊」製作委員会のことです。
(2)「当サイト」とは、「当会」が運営する「おいしいもの探し隊」サイトのことです。
(3)「本サービス」とは、グルメ情報や食のイベントレビュー、美味しいお店の口コミ等の情報の配信をして頂くサービスのことです。
(4)「ライター」とは、「本サービス」を利用する、「おいしいもの探し隊隊員(グルメブロガー・ライター)」のことです。
(5)「ライター登録申込者」とは、ライター登録の申込を行う方のことです。

第2条(適用範囲)
1.本規約は、ライター登録申込者及びライターすべてに適用されます。
2.ライター登録申込者及びライターは、本規約のほか、当会が必要によって定める規約に従って、本サービスを利用するものとします。

第2章 ライター登録

第3条(登録の申込み)
1.ライター登録を希望する方は、当会所定の方法により、必ず、本人がライター登録の申込みを行うものとします。
2.ライター登録申込者は、申込みを行った時点で、本規約の内容に対する承諾があったものとみなします。

第4条(登録申込みの不承諾及び取り消し)
当会は、ライター登録申込者が以下のいずれかに該当することがわかった場合、その方の登録申込みを承諾しないこと、または取り消すことがあります。
(1)ライター登録申込者が実在しないこと、本人でないこと、または、二重の登録であること。
(2)申込みの時点で、本規約の違反等により本サービスの一時停止、強制退会処分もしくは登録申込みの不承諾を現に受け、または過去に受けたことがあること。
(3)申込みの際の申告事項に、虚偽の記載、誤記または記入漏れがあったこと。
(4)過去に、当会によりライター資格の停止または失効の処分を受けたことがあること。
(5)登録申込者が未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、申込みの手続が成年後見人によって行われておらず、または申込みの際に法定代理人、保佐人もしくは補助人の同意を得ていなかったこと。
(6)登録申込者及び登録申込者の関係する組織の役員が、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者またはその構成員(以下総称して「反社会的勢力」という)であるとき。
(7)当会の業務の遂行上または技術上支障があるとき。
(8)その他、当会の審査基準に適合しないとき。

第5条(譲渡及び貸与の禁止)
ライターの資格は、登録された本人に限ります。本サービスの提供を受ける権利を第三者に譲渡及び貸与することはできないものとします。

第6条(変更の手続き)
1.ライターは、氏名、電子メールアドレス、住所、ライター登録その他当会が定める手続に従い当会へ届け出た事項に変更があった場合には、速やかに当会所定の方法で変更手続きを行うものとします。
2.前項の手続きを行わなかったこと、または、手続きの不備により、ライターまたは第三者が被った不利益については、当会は一切その責任を負いません。

第7条(退会及びサービスの利用停止)
ライターは、退会及びサービスの利用停止を希望する場合は、当会の所定の方法にて手続きを行うものとします。

第3章 ライターの義務と責任

第8条(ライターによる設備及び通信料などの費用負担)
1.本サービスは、コンピュータネットワークを利用したシステムで運用をしており、ライターの責任で必要な機器、通信手段等を準備するものとします。
2.本サービスの利用料は無料ですが、インターネット接続にかかわるプロバイダ契約料・電話料金や、携帯電話からアクセスする際のパケット通信料等の費用はライターが負担するものとします。

第9条(著作権、商標権、特許権等の知的財産権について)
1.当サイト内のプログラム、文章、写真、イラスト、動画、レイアウト、デザイン、その他のすべての情報(以下「コンテンツ」といいます。)の知的財産権は当会または正当な権限を有する第三者に帰属しております。
2.「おいしいもの探し隊」のロゴ等、当社が指定した以外の画像は無断で使用することはできません。
3.ライターは、自分が著作権者である未公開の文章(自身が投稿したブログやHP上の記事との関係については、全く同じであってはいけませんが、何らかの変更を加えてあれば可とします。)及び自分が著作権者であるかまたは当会が法的に自由に二次利用できる画像等の記事のみを当サイトへ入稿することができ、第三者の著作権その他第三者の権利を侵害してはなりません。

4.ライターが投稿を行った文章及び画像等の記事(以下当該コンテンツといいます。)の著作権(著作権法第27条、第28条の権利を含みます)は、ライターに所属しますが、当会は、著作権を保持するライターの許諾なしに、自由に修正、変更等使用することができるものとし、ライターは、当該コンテンツの改変や公表の有無等について、著作権人格権を行使せず、異議を申し立てないことを承諾するものとします。

第10条(IDとパスワードの管理に関する規定)
IDとパスワードは、ライターが適切に取り扱う物とし、機密保持に関しては、ライターが責任を負うものとします。

第11条(禁止事項)
ライターは、本サービスを利用するにあたって以下の行為を行わないものとします。
(1)他のライター、第三者または当会の権利、利益、名誉等を損ねること、誹謗、中傷及び侮辱する行為。またはそれらのおそれのある行為。
(2)他のライター、第三者または当会に対する嫌がらせ及びハラスメント行為。
(3)他のライター、第三者または当会になりすます行為。
(4)当会サイト内の情報または他者の情報を改ざん、消去する行為。
(5)本サービスの内容を無断で公開する行為、またはそのおそれのある行為。
(6)違法な薬物、銃器、毒物もしくは爆発物等の禁制品の製造、販売もしくは入手に係る情報を送信または表示する行為。賭博、業務妨害等の犯罪の手段として利用する行為。犯罪を助長し、または誘発するおそれのある情報を送信または表示する行為。
(7)わいせつ、児童ポルノもしくは児童虐待に相当する画像、映像、音声もしくは文書等を送信または表示する行為、またはこれらを収録した媒体を販売する行為、またはその送信、表示、販売を想起させる広告を表示または送信する行為。
(8)無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為。
(9)インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律に基づく、当該事業の提供者に対する規制及び当該事業を利用した不正勧誘行為の禁止に違反する行為。
(10)有害なコンピュータプログラム等を送信し、または他者が受信可能な状態におく行為。
(11)選挙の事前運動、選挙運動(これらに類似する行為を含みます。)及び公職選挙法に抵触する行為。
(12)他者に対し、無断で、広告・宣伝・勧誘等の電子メールまたは嫌悪感を抱く電子メールを送信する行為。他者のメール受信を妨害する行為。
(13)当会または第三者が管理するサーバー等の設備運営を妨げる行為。
(14)サーバー等のアクセス制御機能を解除または回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為。
(15)本人の同意を得ることなく、または詐欺的な手段により他者の個人情報を取得する行為。
(16)電話、ファックス、メールアドレス、ホームページアドレスなど、いかなる方法にもかかわらず、取引を誘引すること及び実際に直接取引を行うこと。
(17)虚偽の情報や嫌がらせ目的などによる情報の投稿を行うこと。
(18)上記各号の他、法令、または本規約に違反する行為。公序良俗に違反する行為。
(19)その他当会が不適切と判断する行為。

第12条(秘密保持)
ライターは、本サービスに関連して当会がライターに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当会の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第4章 運用・保守

第13条(本サービスの利用)
1.本サービスに関するライターへの報酬は無報酬とします。
2.ライターは、本サービスを利用して、自身のサイトへの集客等に活用できるものとします。

第14条(掲載及び不掲載の判断)
ライターが投稿した記事に関して、掲載及び不掲載または掲載後の削除、修正等を必要に応じて、当会が行うことができるものとします。

第15条(記事の依頼)
当会は、ライターに対して、投稿記事に関する依頼を行う場合があります。ライターは、当会の依頼を尊重するものとします。

第16条(ライター資格の失効及び停止)
1.当会は、ライターが以下のいずれかに該当する場合には、当該ライターに何らの通告をすることなく、ライター資格を失効または停止(「ライター資格の失効」とは、当会が何らの通知催告を行うことなく一方的に解除することを意味するものとし、「ライター資格の停止」とは、当会が何らの通知催告を行うことなく一方的に利用を停止することを意味するものとします。)できるものとします。
(1)本サービスの利用の申込みに際して虚偽の事項を申告したことが判明した場合。
(2)ライター登録後、ライターが第4条(登録申込みの不承諾及び取り消し)各号に定める事項に該当することまたは該当する恐れがあることが判明した場合。
(3)ライターが第11条(禁止事項)各号に定める禁止行為を行った場合または行うおそれのある場合 。
(4)ライターが当会からの指示及び依頼に関して、複数回に渡って反する行為を行った場合。
(4)本サービスの提供に支障があると、当会が判断した場合。
(5)ライターが死亡した場合、あるいは権利能力を失った場合。
(6)ライターが、本規約に違反した場合、または違反するおそれがある場合。
(7)その他当会がライターとして不適切と判断した場合。
2.ライターが行った第11条(禁止事項)各号または本条第1項に該当することにより、当会が損害を被った場合には、当会は、当該ライターに対して、当会が被った損害の賠償を請求できるものとします。

第17条(免責)
1.当会は、本サービスで提供する情報について正確性を確保するように努めておりますが、その完全性、正確性、確実性、有用性、安全性、特定目的への適合性等について、何ら保証するものではありません。
2.当サイト及び本サービスは、外部のウェブサイトなどへのリンクをしている場合があります。リンク先のホームページは当会が管理するものではありません。そのサイトの掲載情報の完全性、正確性、確実性、有用性、安全性、特定目的への適合性等について、何ら保証するものではありません。
3.当会は、本サービスの提供の遅延、中断、停止、終了、利用不能または変更、ライターが本サービスに送信したメッセージまたは情報の削除または消失、ライター登録データの抹消、本サービスの利用による登録データの消失または機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関してライターが被った損害について、賠償する責任を負わないものとします。

第18条(通知、連絡)
本サービスに関する問い合わせその他ライターから当会に対する連絡または通知、及び当会からライターに対する連絡または通知は、当会の定める方法にて行うものとします。

第5章 個人情報保護

第19条(ライター情報の取扱い)
1.当会は、ライターが本サービスを利用するに当たって登録した個人情報及び収集したライターに関する情報を、別途定める「個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー)」に従って、適切に取り扱います。
2.ライターは、前項の「個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー)」に従って、当会がライター情報を取り扱うことについて同意するものとします。

第6章 その他

第20条(分離可能性)
本規約のいずれかの条項またはその一部が、法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第21条(準拠法及び管轄)
本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本国法に準拠し、本サービスに関連して、ライターと当会との間で問題が生じた場合には、誠意をもって協議の上、解決を図るものとします。協議しても解決せず、訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。

(附則)
2016年7月7日 施行

個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー)

当会は個人情報保護の重要性を深く認識し、個人情報保護に向けての取り組みの基本方針を定め、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。
当会への個人情報の提供にあたっては、下記の内容にご同意の上、ご提供頂きますようにお願いします。

第1条(個人情報の収集)
1.当会は、適正かつ公正な手段によって、個人情報を収集します。
2.インターネット経由で取得した個人情報はSSLにて暗号化され、サーバーに送信されます。
3.機微な個人情報(センシティブ情報)については、当会の業務の遂行上必要な範囲外のものを取得しません。

第2条(個人情報の利用)
当会が個人情報を収集するときは、以下の目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。
(1)お客様に対する情報の提供、登録ライターの管理及び、依頼、問い合わせへの対応などの業務の遂行。
(2)当会サービスに関する営業上のご案内。
(3)サービスの企画開発あるいはお客様満足度向上のためのアンケート調査等。
(4)法令による定め又は行政当局の通達・指導などに基づく対応。

上記の利用目的は、相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲内で変更することがあります。上記の利用目的を変更する場合には、その内容をホームページ等により公表します。

第3条(個人情報の第三者提供)
当会は、法令に定める場合等、正当な理由のない限り個人情報を本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。
ただし、以下の場合はお客様のご同意なく個人データを開示提供する場合があります。
(1)法令に基づく場合。
(2)人の生命、身体又は財産〈法人の財産を含む〉の保護のために必要がある場合であって、 お客様のご同意を得ることが困難であるとき。
(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、 お客様のご同意を得ることが困難であるとき。
(4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令に定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様のご同意を得ることにより当該事務遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき。

第4条(外部委託)
当会は、情報処理などの業務を外部に委託する際に、個人情報を提供する場合があります。個人情報の提供を行う場合には、委託先が個人情報保護体制を確保していることを条件とします。

第5条(個人データの安全管理に関する基本方針)
当会は、お客様の個人情報について、適切な安全措置を講ずることにより、個人情報の紛失、改ざんおよび漏えいなどの危険防止に努めます。

第6条(個人情報の取扱いに関する苦情、相談対応)
当会は、個人情報保護のための関連法令およびその他の規範を遵守します。当会は、個人情報の取扱いに関する苦情・相談に迅速に対応いたします。

第7条(基本方針の継続的改善)
当会は、個人情報の取扱いに関して、定期的に監査を行い、常に継続的改善に努めます。

第8条(規約の変更)
当会は、必要に応じて、個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー)の内容を変更することができるものとします。変更時は、ホームページ上に変更の内容を表示します。

附則
2016年7月7日 制定

タイトルとURLをコピーしました