【京都】祇園でインドネシアスラウェシ島のカカオを使用した珍しいチョコレートのお店

お取り寄せ

京都でインドネシアスラウェシ島のカカオを使用したチョコレートショップ『DARI・K』

こんにちは、おいしいもの探し隊!色食ライターEmaです。

今回は、京都で見つけた珍しいインドネシアのカカオを使用したチョコレートショップをご紹介します。

場所jは、八坂神社のすぐそば

DARI・K

image

Dari はインドネシア語で「~から」という意味だそうです。また、スラウェシ島を地図で確認すると、アルファベットの「K」の形をしてるんだって!Dari Kという社名には「スラウェシ島から、カカオを通じて世界を変える」という思いがこめられているそうです。

 

京都の町並みにぴったりとはまった外観

 

Dari Kの人気商品の『カカオニブチョコ』

image

香ばしくローストしたインドネシア・スラウェシ島産カカオニブをチョコレートや抹茶チョコでコーティングしたポリポリっとした食感で甘さとほろ苦さがおいしいチョコでした。

抹茶ニブチョコ

image

小さな粒で癖になる味のチョコです

今回は、自分で食べるように購入しましたが、お土産やプレゼントに喜ばれそうなチョコだったので、まだお歳暮を贈れていなかった方やお年賀にまた購入しようと思ってます。HPから購入できるので、気になる方はぜひ!下記の店舗情報をみてください

プレゼント用もステキなパッケージ

image

 

チョコレートリップクリーム

image

とても珍しいのは、チョコレートのリップ!しっとししたリップでチョコの香りがずっとしてるんです!!

チョコが食べたくなるリップクリーム!くちびるがチョコ色にはなりませんよ(^.^)ちょっと変わったプレゼントに男女問わずいいかも~!これもネットで購入できるので、HPをご確認くださね

【店舗情報】

DARI・K(祇園あきしの店)

〒605-0821 京都市東山区清井町492-22

050-3567-0525

営業時間:11:00-18:00

定休日:毎週火曜

ホームページ http://www.dari-k.com

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました