東京豊洲の海の見えるレストランで新発売「バカバーガー」とは?

オーガニック

バカバーガー

バカバーガーが東京豊洲のららぽーと内のレストランで、3月29日に発売になると聞いて行ってきました。

 

お店に着くと、お店の前で早速、新発売になった「バカバーガー」のパネルを発見!

オーガニックミート バカバーガー

修正済みバカバーガーパネル

BAKA burger

響きもパネルもとってもポップで美味しそう。

 

お店は、ワンちゃんも一緒に楽しめるレストラン Les deux Bleue(レ ドゥ ブルー)

入り口には ワンちゃん用のメニューや

ワンちゃんメニュー

 

DOGCAFE(ドッグカフェ)の文字をありました。

DSC00794

 

海も見えるガラス張りの店内は、明るくて、開放感でいっぱい!

バカバーガーメニュー

メニューから、こちらのオーガニックミートバカバーガーを、単品でお願いしました。

 

この日は、お店のリニューアルオープンの日ということもあって、お店にいらしていたオーナーと責任者のイケテルお二人。

お店のテラス席で写真を撮らせて頂いて、バカバーガーのことをお聞きしました。

 

DSC00761

 

こちらが、新発売になった「バカバーガー」

バカバーガーアップ

 

バカバーガーは、その名の通り、馬鹿。。。馬と鹿のお肉で作ったハンバーガー。

北海道のエゾシカのもも肉と、熊本の馬の肩ロースのお肉で作っているそうです。

お肉の上には、チーズ。

そしてソースがかかっていました。

ソースは、ポルチーニ茸とマデラ酒がベースのクリームソース。

他に、レタスとトマトとオニオンが挟まっています。

 

付け合せは、細めのフライドポテトとピクルスで、このポテトもまったりしてなくて美味しかったです。

 

バカバーガー全体

 

鹿肉の臭みを心配していたのですが、不思議なほど臭みはありませんでした。

香辛料を5,6種類使っているということでしたが、この香辛料が臭みを消しているのかもしれません。

そして、この香辛料がクリームソースに良いパンチを効かせていて、オーガニックだけどしっかりしたお味のバカバーガーに仕上がっていました。

一番驚いたのは、お肉の繋ぎにお豆腐を使って作っているというお話し。

アレルギー体質の方を思いやるシェフの心意気を感じました。

 

バカバーガーは、ボリュームたっぷりでお腹いっぱい。

でも、スイーツは別腹と言うことで、デザートを注文しました。

 

ホームメイドアップルパイ・アイス添えにシナモン&メープルソース

DSC00862

 

アップルパイは、パイがサクサクで美味しかった。

アップルパイとアイスクリームの組み合わせが大好きな私としては、大満足。

 

こちらのお店は、わんちゃんと一緒にご飯が食べれるだけではなく、体に優しいメニューも豊富でした。

もう少し暖かくなったら、テラス席で。。。

今度は、グルテンフリーのパスタやバームクーヘンを頂きに来ようと思います。

 

 

 

 

店舗情報

Les deux Bleue(レ ドゥ ブルー)

住 所 : 東京都江東区豊洲2-4-9 ららぽーと豊洲1F

T E L       : 03-3536-8326

営業時間: 11:00~23:00(L.O.22:00)

定休日 : 無休

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました