「按田餃子」二子玉川でランチ、ミシュランに掲載される水餃子

ランチ

「按田餃子」二子玉川でランチ、ミシュランに掲載される水餃子

「按田餃子」二子玉川でランチ、ミシュランに掲載されている水餃子を食べに行ってきました。

おいしいもの探し隊!学生ライターの友介です。

今日は、お昼時によく行列ができている「按田餃子」の二子玉川店に、行列のできない遅い時間帯を狙ってランチを食べに行ってきました。

「按田餃子」は代々木上原に本店がある、ミシュランガイドにも掲載されている人気店です。
店内に入るとカウンター席とテーブル席が合わせて、10数席ほどありました。


「按田餃子」全メニュー

按田餃子二子玉川店の全メニューはこちらです。

按田餃子の定番の水餃子を全種類食べることができる定食や、水餃子の単品、ビールに合いそうなおつまみ、麺類、ごはんなど、食欲がそそられるメニューがたくさんありました。

ドリンクもアルコール類だけでなく、自家製コーラや木耳汁など、オリジナリティの高いドリンクが用意されています。

「按田餃子」ミシュランにも掲載!水餃子を実食

今回は、ミシュランにも掲載されている水餃子が食べたくて、水餃子定食を注文しました。水餃子定食は、水餃子4種各2つずつ、豚そぼろ飯、海藻湯がセットになって¥973+税となっています。


この写真を見ただけでも普通の餃子定食とは何かが違う、ということがお分かりいただけるのではないでしょうか。

 

こちらが按田餃子の水餃子です。

按田餃子の看板である水餃子は、皮も自家製で作られています。有機ハトムギが原材料に使われているため、少し茶色っぽい色になっているようです。食感はもちもちしていました。

中身の餡は①鶏 白菜と生姜②鶏 香菜と胡瓜③豚 大根と搾菜④豚 カレー風味と人参の4種類。
4種類もあることも驚きましたが、その中でも特に衝撃を受けたのがカレー風味の水餃子です。豚の味を消さない優しい風味でしたが、カレーのスパイシーさが噛めば噛むほど口の中で広がりました。ほかの種類の水餃子もそれぞれの素材の味を邪魔をしておらず、どれも調味料を何もつけないで食べてもしっかりと味がついていました。行列ができるのも納得の味でした。

餃子 取り寄せ 冷凍餃子 【グルメ大賞4年連続獲得!リアルタイムランキング1位!8冠達成のお取り寄せグルメ】 お取り寄せ餃子 冷凍 [美食点心ぎょうざ館] 黒餃子&本餃子セット(16人前/96個)

「按田餃子」二子玉川の豚そぼろ飯


按田餃子の水餃子定食のご飯は豚そぼろ飯になっています。店員さんに「よく混ぜてからお召し上がりください」と言われたので、混ぜてみると、

豚肉がしっかりと隠れていました。豚そぼろ飯に使われている食材は、水餃子の皮にも使われているハト麦の混ざっているハト麦ごはん、漬物、生姜、ゴボウ、豚肉。この豚そぼろ飯だけでも十分おいしいのですが、水餃子と一緒に食べるとよりおいしく食べることができました。

「按田餃子」二子玉川の海藻湯

按田餃子の海藻湯は、素材の味がそのまま生かされていて、あっさりとした味わいでした。水餃子を食べていて、口の中をリセットしたいときに飲むと口の中がさっぱりしました。

「按田餃子」二子玉川店のお持ち帰りメニュー

こちらは按田餃子二子玉川店はお持ち帰り全メニューです。

冷凍の水餃子も販売されていました。お家の冷凍庫に入れておけば、おやつや夜食として大人気の水餃子をいつでも食べられるので、少し贅沢なおうち時間を過ごすこともできると思いました。

「按田餃子」二子玉川に並ばないで餃子を食べる

行列のできる「按田餃子」二子玉川店のこだわり抜かれた水餃子はミシュランに掲載されるだけあって、ほかのお店では食べられない独特の水餃子でした。今回、その水餃子が計8個ついてくる水餃子定食を紹介させて頂きました。
お店の方に伺ったところ、土日祝日のランチタイムは行列ができるとのことでした。並びたくない方は、遅めの時間を狙って行かれることをオススメします。

 

<店舗情報>
按田餃子二子玉川店
住所:東京都世田谷区玉川3‐13‐7柳小路南角1階
電話番号:03‐6447‐9633
定休日:なし
営業時間(新型コロナウイルス感染症の影響により):
11:00‐20:00(L.O.19:30)※お持ち帰り20:00まで

タイトルとURLをコピーしました