玄米ごはんを夏でもおいしく食べるレシピ 冷製玄米雑炊

お米・玄米

夏バテするのは冷やっこい麺類ばっかり食べるからだと思いません?

ということで・・・

夏には「モサモサ」と喉に引っかかって食べ辛いったらありゃしない玄米ごはん

その玄米ごはんをおいしく食べる方法をちょこっとだけお知らせ

玄米ごはんを冷たい氷水で洗うってどうなんよ

冷製玄米雑炊

用意するもの

きゅうり トマト めんつゆ ごま油 砂糖 玄米ごはん(今日は玄米おむすび2個)

牛バラ肉 焼肉のタレ ごま

まず きゅうりを千切り

IMG_0122

トマトをざく切り

IMG_0123

めんつゆに砂糖小さじ少々 少し濃い目で氷を入れて冷やしておきます
ごま油少々

IMG_0124

今回はレンジアップした玄米おむすびを2個をざるに入れます

あらかじめ用意した氷水で粗熱をとって軽く洗います

IMG_0125

水を切って容器に移します

IMG_0126

先程のめんつゆを入れて

IMG_0129

きゅうり トマト 焼肉のタレでさっと焼いた牛バラ肉を乗せて

ゴマを掛けて出来上がり

所要時間 約6分

IMG_0130

これはスタミナ食といっていいですね

食べた後も楽チンですし

のどごしもいいですよ

IMG_0131

今日はちょっとボリュームありすぎかなー?・・

IMG_0132

麺類ばっか食べてると夏バテしまっせ(笑)

 

ライター紹介
玄むす屋 菅

120年続く米屋四代目として先代を引き継ぎ30年。15年程前に玄米の素晴らしさに気づきました。白米は白米の、玄米は玄米の、炊き方もそれぞれ、おいしさもそれぞれ。
「あっおいしい・・」と、やっと言ってもらえるようになった玄米おむすび「玄むす」は2016年 春 累計200万個の出荷を迎えました。
玄米に関するあれこれ、ごく自然にお伝えできればと思っています。

玄むす屋 菅をフォローする
お米・玄米
スポンサーリンク
おいしいもの探し隊!

コメント

タイトルとURLをコピーしました