日本中のワイナリーが集結する日本ワイン祭詳細とオススメの楽しみ方

お酒

日本ワインMATSURI祭り@豊洲

DSC04646

今年も日本ワインまつりが開催されると聞いて、早速ろ、初日に行ってきました。

会場について、まず驚いたのは、出展しているワイナリーの多さでした。

DSC04667

北は北海道から、南は九州の大分まで。

山梨県などは、ワインを作っているイメージ強いけど、全国各地に沢山のワイナリーがあるんですね。

大分県の横に58と書いてあるところを見ると、58のワイナリーが出展されていたように思えます。

それぞれが、2銘柄~8銘柄のワインを販売されていたので、ワインの種類は、たぶん250種類位だと思われます。

 

お気に入りのワインの探し方とワインの購入方法

いったいどうやってこの250種類ものワインの中から、お気に入りのワインをみつけて飲めばよいのでしょうか?

そう思いながら、まずはチケットブースへ行きました。

DSC04604

 

チケットブースでは、10枚つづりのチケットが1000円で売られていました。

ワインは、安いワインでチケット3枚(300円)で飲みます。

そして、このチケット・グラス販売所で、チケットを買った後、まずすべきことは、グラス(チケット2枚=200円)を買うことです。

DSC04613

 

チケットとグラスを購入して、一緒に横に置かれていた、マップを頂きました。

DSC04618

 

さて、何県の、どこのワイナリーの、どのワインを飲みに行きましょう?

ブースを見てもわかりにくいので、まずは、このマップを見て、どんなワインが出ているのか調べました。

こちらのマップには、すべての出展社情報が細かく載っていました。

マップに掲載されている情報は

「テント番号」「都道府県」「ワイナリー名」「商品名」「区分(赤・白・ロゼ・泡など)」「味区分(辛口・やや甘・甘口など)」「チケット枚数(3枚~18枚)」「商品説明」

この一覧を見ながら、どこのワインが飲みたいとか、泡が飲みたいとか。。。

一緒に行ったワインに詳しい美神ライターETSUYOさんに助けてもらいながら、呑むワインを決めました。

13342937_576211615872616_3613914037541242350_n

 

どんなワインを私たちが飲んだかは、ETSUYOさんのこちらの投稿もご覧ください。

第2回日本ワインmatsuri祭 IN 豊洲 に美味しいワインを探しに行ってきました
第2回日本ワインmatsuri祭 IN 豊洲2016年6月3日(金)〜6月5日(日) 江東区豊洲公園にて行われているワインイベント。北は北海道から南は九州の大分県まで 18都道府県の51のワイナリーが参加。 日本のワイン10,000本...

日本ワイン祭りの楽しみ方1(海を見ながらおいしいワインを飲む)

日本ワイン祭りが開催されている豊洲は、海のすぐ近くです。

なので、会場に用意されている椅子に座らないで、海沿いの道の横で、ワインを飲んでいる方もいらっしゃいました。

DSC04872

 

おつまみを売っているキッチンカーの後ろは、すぐ、海です。

DSC04866

日本ワイン祭りから帰る時の夕暮れ時の景色は、とても綺麗でした。

DSC04884

 

日本ワイン祭りの楽しみ方2(キッチンカーのおいしいおつまみを楽しむ)

日本ワイン祭りには、おいしいワインと共に食べられるように、キッチンカーでおつまみが売られていました。

初日に出店されていたキッチンカーの全店舗の写真を載せさせて頂きますので、行く前に、チェックして見て下さい。

お肉屋さん、ケバブ屋さん、天ぷら屋さん、エジプトめし屋さん、ステーキ屋さん、ピザ屋さん、パスタ屋さん、韓国料理屋さん

海側に止められていた、沢山の色とりどりのキッチンカーは、見てるだけでも楽しかったです。

 

DSC04829 DSC04825 DSC04824 DSC04818 DSC04814 DSC04812 DSC04809 DSC04805

 

日本ワイン祭りの楽しみ方3(おいしいワインを飲みながらライブを楽しむ)

ステージが用意されていて、私たちが行っている間も、ライブがおこなわれていました。

なかなか、いい曲が流れてきて、海沿いということもあってか、いい感じの雰囲気が味わえます。

今まで、行った食のイベントの中で、かなり雰囲気いいイベントと感じたので、デートにも良いと思います。

DSC04761

 

日本ワイン祭りの楽しみ方4(おいしいワインを自由なスタイルで楽しむ)

私たちが座っていた隣の席のお姉さんたち。

なんだか美味しそうなものをたくさん食べていたので、写真を撮らせて頂きました。

DSC04650

 

オイルサーディンとかチーズとか。。。

ワインにあいそうなものがいっぱい。

お聞きしたところ、家から持参でいらしたとのこと。

あー。こんな楽しみ方もあるんだなー。と、感心してしまいました。

 

夜の方が混雑しそうでした

16時から行っていたのですが、暗くなるにつれて混み始めた気がしました。

行ったときは、どこも並ばずに買えましたが、夕暮れ時は、かなり人が増えていたので、ゆっくりワイナリーの方にお話しを聞きたい方は、早目にいかれた方がいいかもしれません。

DSC04847

 

その他注意点

意味の近くなので、風が強かったです。

暗くなるにつれて、私たちは寒くて耐えられないほどでした。

少し冷えそうな日は、夜行かれる方は防寒着を用意された方がいいかもしれません。

あと、風が強いので、ワイングラスのワインが少なくなってくると、テーブルに置いているワイングラスが風で倒れます。

赤ワインが白いお洋服にかかったりすると最悪なので、私たちは、グラスが飛ばないように、携帯電話で抑えていました。

行かれる方は、この辺りを注意して、たっぷりおいしいワインを楽しんでください。

 

 

【イベント情報】

開催日時 2016年6月3日(金)〜6月5日(日)

3日 15:00〜21:00 4日 11:00〜19:00 5日 11:00〜19:00

開催場所 江東区立豊洲公園(ららぽーと豊洲横) 〒 135-0061 東京都江東区豊洲2ー3ー6

コメント

タイトルとURLをコピーしました