おいしいピザが食べられるイベント、ナポリピッツァサミットin汐留イタリア街

イタリアン

ナポリピッツァサミットでのマキ釜で焼いたピザの購入方法の流れ

今日から開催の、ナポリピッツァサミットに行ってきました。

DSC03955

 

まずは、チケットを購入。

DSC03912

 

この時に、どのピザを食べたいかを注文します。

DSC03918

 

悩みましたが、今回は、私は基本のマルゲリータ(1000円)と白トリュフオイルと生ハム(1200円)を注文しました。

注文してお金を払うと、引き換えにもらったのが、トランプのカードのピザ引換券チケット。

DSC03925

 

これを持って、ピザの受け渡し所に行くと、番号の書いてある呼び出しベルがもらえます。

DSC03930

 

どうやら、ピザは一枚ずつ、注文をしてから焼かれているようです。

ピザが出来上がると、この呼び出しベルが鳴り、受け渡し所に行くと、ピザがもらえます。

 

マキをくべて焼くピザ釜が3台

ナポリピッツァは、すべて、マキをくべて焼く、ピザの焼き釜で焼かれていました。

外で開催されているイベントなのに、本当に焼き釜が3台もあるのかな?

すぐに、目についたのは、一台目は大きい焼き釜

はじめに、マルゲリータの引換券を渡して呼び出しベルをもらった場所の、すぐ奥にお釜が見えました。

DSC03990

 

職人さんに声をかけてみると、なんと、朝、秋田からいらっしゃったとか。

隣の職人さんは、昨夜、青森から来たと教えてくれました。

ピザのお釜をゆっくり見ることなどあまりないので、我儘を言って近くで写真を撮らせて頂きました。

 

DSC04008

 

ピザは500度の高温で1分ほどで焼きあがるそうです。

見ている間に、すぐに出来上がったマルゲリータ。

DSC04013

 

こんなピザおいしいに決まってる!

ということで、さっそく。。。

DSC04003

 

小麦粉とお水とイーストとお塩で作られた生地と、空輸で届いたモッツァレラチーズ、シンプルなトマトソース、オリーブオイルにバジル。

ピザ生地の発酵にも、しっかり丸一日時間をかけているとお聞きしましたが、おいしい食材と職人さんが手間暇かけたお料理は、当たり前ですがおいしかったです。

 

さて、次のピザは。。。

 

キッチンカーの中で焼かれていたナポリピッツァ

奥の受け渡し所に行くとキッチンカーが2台止まっていました。

DSC03934

 

 

焼き釜が見当たらなかったので聞いてみると、キッチンカーの中にあるとか???

中を覗いてみると、確かに、ありました。

こちらは、右側の白いキッチンカーの中。

DSC04029

 

そして、私が、もう一品注文した「白トリュフオイルと生ハム」のピザは、黒いキッチンカーで焼かれているとか。

DSC04045

 

覗いてみると、陽気な職人さんが笑顔で迎えてくれました。

DSC04033

 

でも、ピザを作っている時は真剣そのものの職人さん。

DSC04034

 

こんなお洒落な釜で焼かれているピザは、また、おいしいピザに違いない(笑)

DSC04040

 

火のそばは熱いんだろうなあ。。。と思いましたが

全国からこの日のために集まってきている職人さんたちは、お客さんにおいしいナポリピッツァを食べてもらうために、涼しい顔して楽しそうに、皆さん、ピザを焼いていました。

白トリュフオイルと生ハム出来上がり

DSC04058 DSC04063

 

屋外のイベントとは思えないおいしい本物のナポリピッツァでした。

 

混雑状況

11時に行ったのですが、お昼時は、周辺のオフィスの方々で、かなり混んでいました。

でも、13時半を過ぎた頃には、行列もほぼなくなっていたので、明日の金曜日の13時半~17時が、並ばずにゆっくり食べられる時間帯だと思います。

夜はまた、お仕事帰りの人達で賑わうようでした。

最近の食フェスは、土日は14時~17時が混んでいる場合が多いので、土曜日は、すいている時間が読めない感じです。

 

 

 

汐留イタリア街で開催中のナポリピッツァサミット詳細

日程:2016年5月26日(木)~5月29日(日)
時間:11:00~21:00 ※最終日は17:00まで
場所:汐留西公園(イタリア街)
住所:東京都港区東新橋2-17
入場:無料
※荒天の場合は中止の可能性があります。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました