フードフェス・グルメイベントレポート・話題のスイーツ・コンビニの新商品など食にまつわる最新グルメニュースをお届けします♪

天然クエ鍋「しろや新宿」新店舗歌舞伎町にオープン!レセプションのクエコース詳細。

  スポンサードリンク、

11月7日「しろや新宿」新宿歌舞伎町にオープン

クエ、のどくろ、穴子で有名な長崎県対馬水産直営の専門店が新宿歌舞伎町に11月7日にオープンします。

その名も、長崎県対馬市美津島町「しろや新宿」。

メディア向けのレセプションに参加して、クエ鍋のコースを試食してきましたので、ご紹介させて頂きます。

お席はシックな大人の雰囲気でした。

dsc07421

 

しろや新宿の「クエコース」詳細

今回のレセプションでは、しろや新宿の「クエコース」を試食させて頂きました。

とっても美味しかったその内容をお伝えいたします。

 

食前酒 「クエひれ酒」

クエコースのはじめに出てきたのはクエのひれの入った「クエひれ酒」

写真でもわかるように、大きなひれが入っていて、クエのお出汁が染み出てとっても美味しいクエふれ酒でした。

dsc07394

 

その他のドリンクをお願いしたら、こんなコップで出してくれました。

dsc07403

わかりますか?

コップが斜めのデザインでした。

 

先付 鱗煎餅

鱗をまとめて、油で揚げた「鱗煎餅」

シャキシャキ、ボリボリ、骨のお煎餅に似ている食感でした。

dsc07389

 

前菜 季節の五点盛り

dsc07407

 

左から

タコのパクチー

dsc07411

パクチーたっぷりで、茹でたタコとの相性抜群でした。

 

あん肝のテリーヌ

dsc07412

中に詰まっているのがあん肝で、ほうれん草と生ハムで巻かれていました。

 

サザエの香草バター焼き

dsc07413

小さいサザエの上に香草バターを載せて焼いたもの。

小さいながらに、サザエの味は臭みもなく、美味しいサザエだした。

ミモレットの銀杏

dsc07414

 

銀杏にミモレットチーズをまぶしたもの。

和の秋の味覚の一つである銀杏と、ミモレットチーズの組み合わせ。

なかなか、良い相性でした。

 

クリームチーズ塩辛 日干しのパン

dsc07415

 

パンの上にクリームチーズ、そして、その上にイカの塩辛が載っていました。

ミモレットと銀杏同様、パンの上に塩辛なんて食べたことありませんでしたが、意外と違和感なく頂けました。

 

御造り クエの薄造りなど三店盛り

dsc07430

 

右手前がクエの薄造り

奥が、マグロのお刺身とイカのお刺身。

まず、クエはポン酢を付けて、頂きました。

高級魚クエのおさしみ、甘くておいしかったです。

厚切りのマグロをお醤油で頂いて

イカは。。。なんと、納豆醤油を付けて、頂きました。

写真左下、納豆醤油、おいしかったです。

dsc07416

 

 

季節の鍋 クエ鍋

dsc07437

いよいよ、お鍋の準備がされました。

お鍋の出汁は、昆布とあご出汁と金華ハム。

dsc07439

金華ハムを取り出してみたら、こんなに大きなのが入っていました。

贅沢ですよね。

これはスープに相当期待できそうです。

主役のクエの身は、部位に分かれて並べられて出てきました。

dsc07443

今回は、背肉と腹身と釜と骨身とトロ腹身 を頂きました。

dsc07454

身を、一つずつお鍋に入れて、火を通してポン酢につけて頂きました。

どの部位も味が濃くて、本当に美味しかったです。

個人的には、骨身が好きでした。

 

岩塩焼き

こちらは、切り身を岩塩の上で焼いたもの

dsc07461

 

この岩塩の上で焼くことで、程よく塩味が付いて、お魚の味が引き立ちます。

身は柔らかくて甘くて、とっても美味でした。

dsc07462

 

松坂ポークのしゃぶしゃぶ

こちらは、松坂牛ではなくて、松坂ポーク。

dsc07473

 

さきほどのお鍋で松坂ポークをしゃぶしゃぶして、濃厚な卵の黄身に白醤油一滴たらしたタレで頂きました。

しゃぶしゃぶを卵につけて食べるのって、珍しいなあ。って思いました。

松坂ポーク、お味が濃くて美味しかったです。

dsc07478

 

〆 クエ出汁 明太もずく雑炊

他のお料理を食べている間も、お鍋の中の美味しい出汁がぐつぐつ美味しい香りをさせていて、ずっと気になっていました。

雑炊が食べたいって。

お出汁が少なくなっていたので足して頂いて。クエ雑炊の準備です。

dsc07488

 

準備されたのは、ご飯と、明太子ともずく。

dsc07467

 

まずはご飯をお鍋に入れて

dsc07493

そのまま火にかけます。

少ししてから、器に取って、モズクをかけて頂きました。

dsc07497

 

金華ハムの味も加わって、お醤油も何も入れていないのに、とても美味しいスープでした。

明太子は、お好みで載せてください。とのことでしたが、美味しくて、載せずにつまんでいるうちに、なくなってしまいました。

 

甘味 本日の甘味

ところてんに黒蜜をかけた甘味。

あまり甘くなくて、さっぱりと、健康的なお味がしました。

dsc07500

 

これで、今日食べた内容はすべて紹介させて頂きました。

お魚が、とにかくどれも美味しくて、クエをこんな専門的に食べれるお店なんて聞いたことなかったので、嬉しい気がしました。

産地直送の美味しいクエが食べたくなったら、また、食べに行きたいと思っています。

そして、今度行くときは、のどくろやアナゴも、食べてみてご紹介させて頂きたいな。と思っています。

 

なかなか、わざわざ「クエ鍋」を探して食べに行くことは少ないかと思いますが、お魚とお鍋が好きな方は、是非一度ご賞味ください。

と、言いたくなるほど、美味しかったです。

 

店舗情報

店名 長崎県対馬市美津島町「しろや新宿」

住所 東京都新宿区歌舞伎町1-18-9 Wa Mall 2F

電話 03-6265-9102

関連サイト→https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13201122/

スポンサードリンク

おいしいもの探し隊!をフォローする 

おいしいもの探し隊!隊員紹介

かなみん

美味しいもの大好き!色々なお店を食べあるきしています!
お店の方ともすぐに仲良くなって、色々な裏情報もゲットしています。
飲食店だけでなく、食にまつわるお役立ち情報もお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA