フードフェス・グルメイベントレポート・話題のスイーツ・コンビニの新商品など食にまつわる最新グルメニュースをお届けします♪

食博限定商品 有機玄米ソフトクリーム と東京のグルテンフリースイーツ「タマクーヘン」が売られていました

  スポンサードリンク、

食博限定東京で人気の「タマクーヘン」の詰め合わせバッグ

こんにちは、おいしいもの探し隊のうさっちです。

食博の会場で、最近、東京で有名人が毎日買いに来ていると噂の、知る人ぞ知る「タマクーヘン」のお店をみつけたのでレポートします。

お店は、食博会場の6号館にあります。

076

 

東京では、何度か買って食べていたので、食博でみつけた時は、嬉しい感じがしました。

「タマクーヘン」は、とっても素敵な思いがこもっているスイーツで、私は大好きなのです。

018

 

大阪初お目見えの食博で買えるタマクーヘンとは

タマクーヘンは、東京のおしゃれな街、二子玉川生まれの「バームクーヘン」です。

でも、タマクーヘンは、ただのバームクーヘンではありません。

世界初の完全無添加でグルテンフリーのバームクーヘンなのだそうです。

JAS認定さらた完全無添加の有機国産玄米だけを、煙くらいになるまで細かく砕いて、その玄米粉を主な原料として作られているのが「タマクーヘン」なのです。

グルテンフリーのスイーツってまずいイメージだったのですが、「タマクーヘン」を食べれると、まずいものばかりではないとわかり、驚きました。

通常は東京にしかお店がなくて、今は、二子玉川と六本木のミッドタウンで売られていますが、食博の期間だけ大阪で買うことができます。

オリジナルトートバッグに入ったタマクーヘンの詰め合わせは、食博限定だそうです。

東京以外ではじめて食博で販売されているタマクーヘン、製造が間に合っていないようなので、早めに行かれる事をオススメします。

タマクーヘンの箱入りとブロートと詰め合わせ

大阪の食博で買えるタマクーヘンは、箱入りのものと、袋を開けたらかじりつけるブロートと言われる物と、それらをオリジナルトートバッグに入れた、詰め合わせがありました。

こちらがブロート。パッケージもとてもおしゃれです。

18289710_833948400086071_996068639_o

 

右が箱入りのバームクーヘンで、左がタマクーヘンの紙袋。

紙袋も、とてもおしゃれで可愛いんです。

そして、右の箱入りのタマクーヘンの上の紙を見ると、作った人のサインが入っていました。

工場で、機械が勝手に作っているのではなく、一つ一つ、職人さんが自分のサインを入れられるくらい、思いを込めて責任を持って作っていることが伝わってきました。

18289853_833949163419328_2109376556_o

 

こちらの詰め合わせは、食博限定だそうです。

017

また、母の日のための、母の日限定詰め合わせトートバッグもありました。

こちらは、期間限定での注文販売で、指定の住所に送ってもらえます。

母の日限定は、すみれのバッグでした。

すみれトート (1)

食博限定商品「有機玄米ソフトクリーム」

6号館のグルテンフリー工房には、食博でしか食べられない、食博限定の商品もありました。

それは、タマクーヘンと同じ有機玄米を練りこんで作った食博限定「有機玄米ソフトクリーム」です。

081

 

さっそく買って食べてみました。

096

 

さっぱりしていて、玄米の香りと味がほんのり

甘すぎず、でもしっかりミルクの味のする、とってもおいしいソフトクリームでした。

食博でしか食べられないのもったいないと思いましたが、きっと、人気が出たら、またどこかで食べられることを信じてます。

なので、皆さん、ぜひ、食べてみてください!

 

グルテンフリー工房のグルテンフリーケーキ

6号館のグルテンフリー工房では、他にも、グルテンフリーのケーキが売られていました。

チャイとココナッツミルクのチーズケーキ とガトーショコラ です。

164

 

食博限定の有機玄米ソフトクリームの横に添えて食べることも出来ます。

 

食博の会場は広くて、お店を探すのが大変ですが、一番奥の6号館には、食博限定商品がいくつかありますので、行ってみて下さい。

 

また、タマクーヘンは、一部の商品は、ネットショップでも買えます。

「タマクーヘン」の商品と同様に、とってもおしゃれなサイトです。

タマクーヘンのネットショップはこちら→http://www.tamakuchen.jp/

 

’17食博覧会大阪 オススメ、限定商品、見どころ、まとめ…大特集!毎日更新中

 

【’17食博覧会・大阪 開催概要】

会期:2017年ゴールデンウィーク4月28日(金)~5月7日(日)
時間:11時~20時(最終日は19時まで)
会場:インテックス大阪(大阪国際見本市会場/南港)
主催:食博覧会実行委員会、一般社団法人大阪外食産業協会、公益財団法人関西・大阪21世紀協会
入場料:大人(高校生以上)当日2,200円、子供(小中学生)当日1,100円

食博覧会会場へのアクセス→http://www.oishiimono.net/repo/13697

食博覧会大阪 公式HP:http://www.shokuhaku.gr.jp/

スポンサードリンク

おいしいもの探し隊!をフォローする 

おいしいもの探し隊!隊員紹介

うさっち

うさっち
食べることが大好きな人間の皮をかぶったうさぎ。
普通のコスパの良いランチを探したり、新しいお店を探したり、、、
東京や出張先のおいしい食の情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA