フードフェス・グルメイベントレポート・話題のスイーツ・コンビニの新商品など食にまつわる最新グルメニュースをお届けします♪

’17食博覧会大阪 オススメ、限定商品、見どころ、まとめ…大特集!毎日更新中

 |  |  |  |  |  | かなみん | by  | 0
  スポンサードリンク、

ゴールデンウィーク中開催される’17食博覧会大阪見どころまとめ

 

実際に毎日通ったレポート76記事はこちら→http://www.oishiimono.net/repo/14652

 

’17食博覧会大阪が開催されました。

開催期間はだいたいゴールデンウィーク中の4月28日~5月7日です。

’17食博覧会大阪は4年に一度、大阪で開催される、日本で一番大きな食のイベント。

051

会場も規模も非常に大きいので、どこに行ったら良いか、何をチェックして行ったら良いか、調べるだけでも大変です。

限定商品もあるし、イベントもあるし、オススメの食べ物も、見どころもたくさんあります。

そこで、おいしいもの探し隊では、食博大特集を組んで、実際に何人ものライターが食博に行き、実際に見て聞いて食べたものを、発信しています。

食博の記事が多くなり、皆様にわかりやすくお伝えできないことを心配して、ここに、まとめ記事を書かせていただきます。

まだまだ、取材を続けますので、まだ抜けもあり、日々更新となると思いますが、’17食博覧会大阪をより楽しむために、お役立ていただければと思います。

 

見どころ1
からあげグランプリ受賞の唐揚げが12店舗出店

からあげ

全国から、からあげグランプリを受賞している唐揚げ屋さんが12店舗出店しています。

おいしい唐揚げの食べ比べをしてみたい方は、6号館のからあげ祭ブースに行ってみてください。

鶏のもも肉を使ったしょうゆ味のポピュラーな唐揚げだけではなく、いろいろな美味しい唐揚げが食べれます。

唐揚げ祭に関する記事は
食博覧会に「からあげグランプリ」受賞店が全国から12店集結「からあげ祭」全店舗食べ比べレポートまとめ

見どころ2
毎日見れる、参加できる、食博会場でのたくさんの無料イベント

234

 

食博の会場内には、幾つものステージが用意されていて、毎日、たくさんのイベントが開催されています。

384

 

日本中のお祭りを見たり、ゆるきゃらを見たり、ライブステージを見たりできるステージもありますし、食育教室をはじめ、食に関するお教室に参加できたり、試食ができるステージもあります。

 

イベントステージに関する記事は
日本の祭りライブステージ

 

見どころ3
毎日見れるマグロの解体ショー

食博に出店しているお店の中には、マグロの解体ショーをおこない、そのマグロを販売しているお店もあります。

新鮮なマグロが安く買えるとあって、毎日、2店舗ともお買い物をする人でいっぱいでした。

201

 

マグロの解体ショーを見たい方も、おいしいマグロを買いたい方も、是非、足を運んでみてください。

マグロの解体ショーをやっている店舗は2店舗あります。

278

 

マグロの解体ショーのおこなわれる時間に関しては、それぞれの店舗にご確認ください。

毎日、数回おこなわれているようです。

マグロの解体ショーが見れる店舗は 
3号館  UTAGE館      がんこ本まぐろ祭
6号館A 食博楽市(日本の味)    大起水産          

 

マグロ解体ショーの記事はこちらです↓

食博で、がんこ本まぐろ祭!マグロの解体ショーが見れます。 

 

見どころ4
食博限定商品をGET!

食博でしか食べれないもの、食博でしか売られていないもの、普段は大阪では手に入らないもの、など、食博に行かなくては、食べることのできないものも幾つかあります。

みつけたものから書いていきますので、チェックしてみてください。

まだ、情報があまりでていないのか、そんなに混雑していませんでしたので、混雑前にGETしたい方は、早めに行ってみてください。

6号館B
マネケン

食博限定のベルギーワッフルがあります。

マネケンを実際に食べた記事はこちら→食博限定 マネケンのベルギーワッフル

049

 

 

6号館B
タマクーヘングルテンフリー工房
食博限定の玄米ソフトクリームが食べられます。

グルテンフリー工房の限定商品の記事はこちら

食博限定商品 玄米ソフトと東京のグルテンフリースイーツ「タマクーヘン」

 

042

 

6号館B
株式会社セイショウ(記事作成中)
食博限定のプレミアムもちもちポテトが食べられます。

プレミアムもちもちポテトの限定商品の記事はこちら

食博2017 6号館で食博限定プレミアムもちもちポテトと電球キャット!!

見どころ5
50種類近くのビールが飲めるジャーマンビアフェスト

6号館のBの奥には、ジャーマンビアフェスとのブースがあります。

034

ジャーマンビアフェストのブースには、たくさんのお店が出店していて、50種類くらいのドイツビールが飲めるだけでなく、ドイツの食べ物や、ドイツのお茶なども売られています。

344

ビールが大好きな方はドイツビールの飲み比べを、ビールを飲まない方はドイツのおつまみの食べ比べを、楽しんでみてはいかがでしょうか?

347

 

ジャーマンビアフェストに関する記事は
2017 食博覧会・大阪にドイツビールが大集合!ジャーマンビアフェスト!

 

見どころ6
光る電球のなぞに迫る

光る電球が手に入るお店は2店舗あります。

詳しくは、以下の記事をご覧下さい。

食博2017 6号館で食博限定プレミアムもちもちポテトと電球キャット!!

食博2017 電球キャット?釜揚げチーズケーキ?(食博楽市6号館A)

 

 

その他、食博の人気の記事

あの山梨の銘菓、桔梗屋 桔梗信玄ソフトを’17食博覧会で レポ

食博2017!日本の味くらべ館で熊本のジャージー牧場の手作りプリンソフト

食博 関西電力ブースの 「はぴ太のホットケーキ工房」

2017 食博覧会・大阪!関西電力出店ブース! 試食できて、はぴ太くんがもらえる

食博シャトルバスの乗り方 食博行き方おすすめアクセス方法はこちら

’17食博覧会大阪 6号館の行列ができるお店「うっふぷりん」「 ティラプリ」

食博2017 3号館で「そばよし」の食博限定「和牛カレーそば」を食べました!!

食博数量限定商品 東京でしか買えないグルテンフリースイーツ「タマクーヘン」

 

食博には、もっとたくさんの見どころがあります。

細かい記事をアップしながら、こちらのまとめ記事も更新していきますので、また、参考にしてください。

 

【’17食博覧会・大阪 開催概要】

会期:2017年ゴールデンウィーク4月28日(金)~5月7日(日)
時間:11時~20時(最終日は19時まで)
会場:インテックス大阪(大阪国際見本市会場/南港)
主催:食博覧会実行委員会、一般社団法人大阪外食産業協会、公益財団法人関西・大阪21世紀協会
入場料:大人(高校生以上)当日2,200円、子供(小中学生)当日1,100円

食博覧会会場へのアクセス→http://www.oishiimono.net/repo/13603

食博覧会大阪 公式HP:http://www.shokuhaku.gr.jp/

スポンサードリンク

おいしいもの探し隊!をフォローする 

おいしいもの探し隊!隊員紹介

かなみん

美味しいもの大好き!色々なお店を食べあるきしています!
お店の方ともすぐに仲良くなって、色々な裏情報もゲットしています。
飲食店だけでなく、食にまつわるお役立ち情報もお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA