フードフェス・グルメイベントレポート・話題のスイーツ・コンビニの新商品など食にまつわる最新グルメニュースをお届けします♪

お伊勢さん菓子博2017 1800種類ものお菓子が大集合の全国菓子大博覧会開催

  スポンサードリンク、

全国のお菓子が1800種類も大集合!「お伊勢さん菓子博2017」

日本最大級のお菓子の祭典「全国菓子大博覧会~お伊勢さん菓子博2017」が、三重県伊勢市で2017年4月21日(金)から5月14日(日)まで開催されます。

 

「全国菓子大博覧会~お伊勢さん菓子博2017」は、お菓子の歴史と文化を後世に伝えるとともに、菓子業界、関連産業の振興と地域の活性化を目的に、ほぼ4年に1度開催されています。今回で27回目で、三重では初めての開催となります。

 

ちらし無題

今回の全国菓子大博覧会の愛称は「お伊勢さん菓子博2017」で、『お菓子がつなぐ「おもてなし」を世界へ』をテーマに、東京ドーム約2個分の敷地(約10Ha)に、全国のお菓子が大集合し「みる・たべる・かう」の魅力が満載の博覧会です。

 

「全国菓子大博覧会~お伊勢さん菓子博2017」のお得な特典が満載の入場券が、現在、好評発売中で、前売券の販売期間は、2017年4月20日(木)までです。

それでは、「全国菓子大博覧会~お伊勢さん菓子博2017」の見どころをどうぞ!

 

「全国菓子大博覧会~お伊勢さん菓子博2017」のみどころ①「みる」

「お菓子の匠工芸館」菓子博史上最多174点の工芸菓子が一堂に

「お菓子の匠工芸館」では、全国の菓匠(菓子職人)達が伝統の技を駆使して制作した工芸菓子が一堂に展示されます。

s-お菓子の匠工芸館
お菓子の匠工芸館

「工芸菓子」とは、お菓子を作るすべての技術を駆使して、あるテーマを写実的・立体的に表現した芸術作品のことで、和菓子は主に花鳥風月などの自然、洋菓子は人物や建物、造形物などが創作されます。

本物と見間違うほどの精巧さと美しさが魅力で、菓子博史上最多174点の工芸菓子が展示され、日本全国の菓匠が魂を込めて作る「工芸菓子」は必見です。

 

お菓子の匠工芸館

http://www.kashihaku-mie.jp/enjoy/facilities/takumikougei/

 

「お菓子のテーマ館:シンボル展示」お伊勢参りのにぎわいを感じさせる巨大工芸菓子が登場

「お菓子のテーマ館」は、「お伊勢参り」を軸に江戸時代の旅人になった気分が楽しめる旅情感あふれる空間です。中でも、三重県内100人以上の菓子職人が制作する博覧会のシンボル「巨大工芸菓子」は圧巻です。

s-お菓子のテーマ館
お菓子のテーマ館

歌川広重の「伊勢参宮 宮川の渡し」の浮世絵をモチーフに、江戸時代のお伊勢参りのにぎわいが、およそ幅10m×奥行き5.5mの巨大工芸菓子で表現されます。

シンボル展示(巨大工芸菓子)
シンボル展示(巨大工芸菓子)

さらに浮世絵そのままではなく、宮川沿いの桜並木や海沿いの風景を組み込み、まったく新しい風景が生み出され、かつてない作品への期待感が高まっています。

 

 

「お菓子のテーマ館」菓子博初!高校生・専門学校生が工芸菓子制作にチャレンジ

菓子博では、史上初の試みで、お菓子業界の未来を担う三重県内4校の高校生・3校の専門学校生たちがはじめての工芸菓子作品に挑戦します。

s-高校生・専門学校生による工芸菓子展示4

 

三重ならではの食材をテーマに未来の菓子職人たちが趣向を凝らした渾身の作品に出会うことができます。

 

s-高校生・専門学校生による工芸菓子展示3

お菓子のテーマ館

http://www.kashihaku-mie.jp/enjoy/facilities/themekan/

 

「全国お菓子であい館」全国からおよそ2500点のお菓子が大集合

「全国お菓子であい館」では、日本各地で生まれた特徴あるお菓子およそ2,500点が、6つのブロックに分けられ、地域の関わりと共に紹介されます。

全国お菓子であい館
全国お菓子であい館

地域ごとに特徴のある個性あふれるお菓子の包装デザインを見たり、郷里のお菓子や旅先での思い出のお菓子などを探したりと、全国を旅している気分で日本のお菓子文化を楽しむことができます。

 

全国お菓子であい館

http://www.kashihaku-mie.jp/enjoy/facilities/deaikan/

 

 

「全国菓子大博覧会~お伊勢さん菓子博2017」のみどころ②「たべる」

 

「おかげ茶屋」老舗和菓子メーカーによる菓子博限定メニューを堪能

 

「おかげ茶屋」は、老舗和菓子メーカー真菓会(しんかかい)6社(赤福・神戸風月堂・俵屋吉富・つちや・花園万頭・両口屋是清) がプロデュースする、江戸時代にお伊勢参りの街道沿いで旅人をもてなした“茶屋”です。

おかげ茶屋
おかげ茶屋

真菓会による共同開発メニュー「しんかパフェ(仮称)」や、復刻版赤福など菓子博でしか食べることができない限定メニューなどが味わえます。

数量限定商品もあるので、お目当ての品がある方は早めに購入すると安心ですね。

 

甘味処 おすすめメニュー

・しんかパフェ【菓子博限定】

真菓会6社が「全国菓子大博覧会~お伊勢さん菓子博2017」のために共同開発したオリジナル和パフェ。老舗6社の味が一度に楽しめます。

 

・赤福餅 祝盆(いわいぼん)【菓子博限定】

赤福餅 祝盆(いわいぼん)
赤福餅 祝盆(いわいぼん)

通常の赤福餅と白小豆を使用した白あんの赤福餅を1粒づつ入れたお盆を味わうことができます。※お一人様 2盆まで。数に限りあり。

 

御土産処

・復刻版 赤福餅(赤福)【菓子博限定】

復刻版 赤福餅
復刻版 赤福餅

江戸時代から明治に作られていた”黒糖味の赤福餅”が復刻版として特別販売されます。

※お一人様 1箱まで。数に限りあり。

・ミニゴーフル(神戸風月堂)【菓子博限定】

s-神戸風月堂
ミニゴーフル

“いせわんこ”と“伊勢デザイン”の菓子博限定商品。

サクサクと香ばしい薄焼きの生地にバニラ、ストロベリー、チョコレートのクリームをサンドした召し上がりやすいサイズのゴーフルです。

 

他にも多数菓子博限定商品などがあります。

おかげ茶屋

http://www.kashihaku-mie.jp/enjoy/facilities/okage-tyaya/

 

 

「お茶席」和の風情と抹茶でホッと一息

野点スタイルで抹茶と和菓子が楽しめる風情ある茶席で、三重県が誇る伊勢茶の抹茶を伊賀焼・萬古焼等の抹茶茶器で味わうことができます。

お茶席
お茶席

伊勢茶で、ホッと一息いかがでしょうか。

s-伊勢茶

お茶席

http://www.kashihaku-mie.jp/enjoy/facilities/ochaseki/

 

 

「aiai café (アイアイカフェ)」菓子博ならではのスイーツをスタイリッシュなカフェで

井村屋グループがプロデュースしたスタイリッシュで開放感あるオシャレカフェで、厳選された素材、手作りにこだわった菓子博ならではのスイーツが堪能できます。

aiai café(アイアイカフェ)
aiai café(アイアイカフェ)

イートインはもちろん、スイーツやドリンクのテイクアウトも可能です。

お伊勢さん菓子博の道中のお供にもぴったりですね。

 

販売予定商品 ※掲載の商品は一部です。

・ラ・メゾン・ジュヴォー 生ロカイユ

ラ・メゾン・ジュヴォー 生ロカイユ
ラ・メゾン・ジュヴォー 生ロカイユ

KITTE名古屋でも人気を博しているメレンゲを使った焼き菓子です。じつは菓子博のために開発されたオリジナル商品です。

 

・アンナミラーズ チーズケーキ

アンナミラーズ チーズケーキ
アンナミラーズ チーズケーキ

自然の恵みに感謝し、素朴な味わいの料理やデザートが特徴のアンナミラーズ。 その代表的なメニューであるチーズケーキなどが販売されます。

 

aiai café(アイアイカフェ)

http://www.kashihaku-mie.jp/enjoy/facilities/aiai-cafe/

 

 

 

 

フードコート&食べ歩きおもてなし街道 北から南まで三重のグルメが大集合!

松阪牛、四日市とんてき、津ぎょうざ、伊勢うどん、てこね寿司、さんま寿司など、開催地・三重の名物グルメ16店舗が自慢のメニューで軒を連ねます。

お菓子の合間に、ご当地グルメもいかがでしょうか。

フードコート&食べ歩きおもてなし街道
フードコート&食べ歩きおもてなし街道

また洋菓子協会・菓子工業組合によるできたてスイーツの販売も行われます。

 

高校生考案レシピの新作スイーツ「シェルレット」もこちらで購入することができます。

s-高校生考案レシピによる新作スイーツ
シェルレット

フードコート&食べ歩きおもてなし街道

http://www.kashihaku-mie.jp/enjoy/facilities/food-court/

 

 

「全国菓子大博覧会~お伊勢さん菓子博2017」のみどころ③ 「かう」

「全国お菓子夢の市」北海道から沖縄まで!全国およそ1800点のお菓子が大集合

 

およそ530社1800点、北海道~沖縄まで全国の自慢のお菓子が大集合!各地の銘菓やお菓子がズラリ勢ぞろいします。

全国の各都道府県自慢のお菓子を、旅めぐり気分で楽しむことができます。

全国お菓子夢の市
全国お菓子夢の市

お菓子の紹介

http://www.kashihaku-mie.jp/enjoy/okashi/

 

s-全国の各都道府県自慢のお菓子

また三重県産の食材(あおさ・伊勢茶・かんきつ類)を使用した新作スイーツも販売される他、

三重県内の高校生考案の新作レシピを商品化、メーカーの直販ブースでは、選りすぐりの銘菓やお菓子の購入もできます。

「全国お菓子夢の市」は、お土産選びにぴったり!きっとお目当てのお菓子に出会えるはずです。

 

全国お菓子夢の市

http://www.kashihaku-mie.jp/enjoy/facilities/yumenoichi/

 

 

菓子博の魅力は、まだまだいっぱいあります。

大手菓子メーカー8社による展示・イベントが行われる「お菓子にぎわい夢横丁」、三重県の魅力と県内お菓子メーカーによるおもてなし「三重おいない館」、三重県PRの郷土芸能や地元パフォーマーによるステージ「いせ舞台」など見どころ盛りだくさんです。

 

お菓子にぎわい夢横丁

お菓子にぎわい夢横丁
お菓子にぎわい夢横丁

http://www.kashihaku-mie.jp/enjoy/facilities/yokotyou/

 

三重おいない館

三重おいない館
三重おいない館

http://www.kashihaku-mie.jp/enjoy/facilities/oinainai/

 

いせ舞台

いせ舞台
いせ舞台

http://www.kashihaku-mie.jp/enjoy/facilities/ise-stage/

 

 

 

【「お伊勢さん菓子博2017」開催概要】

開催期間:2017年4月21日(金)~5月14日(日)

開場時間:10時〜18時(ただし、最終日は17時まで)

開催会場:三重県営サンアリーナ及びその周辺

アクセス: 近鉄五十鈴川駅、JR二見浦駅からバスまたはタクシー

広域MAP

http://www.kashihaku-mie.jp/access/

入場券:普通入場券 大人 前売券1,800円/当日券2,000円

http://www.kashihaku-mie.jp/ticket/

主催:第27回全国菓子大博覧会・三重 実行委員会

お問合せ: 第27回全国菓子大博覧会・三重・実行委員会事務局

TEL:0596-63-5489 FAX:0596-63-8527

※2017年4月17日よりお問い合わせ先が変更となります。

【開催期間中のお問い合わせ先】※受付9:00~18:00

※開催期間 2017年4月17日~5月14日

コールセンター:TEL 0596-63-5830

https://www.kashihaku-mie.jp/contact/

 

公式HP: 「お伊勢さん菓子博2017」http://www.kashihaku-mie.jp/

スポンサードリンク

おいしいもの探し隊!をフォローする 

おいしいもの探し隊!隊員紹介

おいしいもの探し隊!事務局

「おいしいもの探し隊!」の事務局として、日本全国のグルメフェスやたのしいグルメイベント&食フェス、新作スイーツ、などの情報をいちはやくお知らせします!ウェブサイトでは載せきれていない美味しいものの情報を「おいしいもの探し隊!」のFacebookページでも色々情報発信していますのでチェックしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です