フードフェス・グルメイベントレポート・話題のスイーツ・コンビニの新商品など食にまつわる最新グルメニュースをお届けします♪

【ららぽーとEXPOCITY特集!】1970年当時の万博をイメージした「食のエンターテイメント」をテーマにした万博食堂

スポンサードリンク、

EXPOCITY(エキスポシティ)内「EXPO KITCHEN」に1970年当時をイメージした懐かしいメニューが食べられる「万博食堂」

こんにちは、おいしいもの探し隊!色食ライターEmaです。

今回は、大阪エキスポシティー内の「食にもエンターテイメント」をコンセプトにしたレストラン街にある「万博食堂」をご紹介します。50歳以上の方には記憶にあるかもしれない大阪万博。私自身は1歳半くらいかな?家族に連れられて太陽の塔の前での記念写真があるくらいで、パピリオンの記憶や食事の記憶はなかったです。

万博食堂の店内は、当時のイメージで内装がされているので、カラーも赤!経済成長期をイメージさせるカラーで、活気のよい当時の写真や映像なども流れていました。

3階へ続く階段すぐ横にある「万博食堂」

IMG_8376

「万博食堂」ショーウィンドウにはメニューサンプルが世界の国旗と一緒に飾られていました

IMG_8374

太陽の塔のミニチュアもありました!

 

IMG_8373

「万博食堂」の店内にはPOPなポスターやオブジェがたくさん!

IMG_8387

 

IMG_8379

「万博食堂」の壁面には、万博博覧会のジオラマが展示されています

IMG_8380

大阪万博のファンには嬉しいジオラマ。広い敷地内にたくさんのパピリオンがあったんですね。壁面のディスプレイは「万博食堂」のこだわりの1つで、コレクターさんから寄贈してもらったすべて本物が展示されているそうです。

万博の記念ポスターもたくさん飾ってありました

IMG_8378

昭和っぽい色使いですよね(^^)

IMG_8384

こちらは、ブラックにコゴールドで経済成長の時期が色にもあらわれていますね

 

IMG_8385

太陽の塔の顔?のオブジェも壁面に飾ってあります

IMG_8381

IMG_8382

40歳以上の方には懐かしさを感じる空間で、もっと若い方々は昭和らしさを堪能できる店内でした。

 

ではお待たせしました!内装の色に関心を持ちすぎている場合ではありませんでした(^^)メニューをご紹介します!!

 

IMG_8389

「万博食堂」の書体も昭和な感じ(^^)

まずは

「万博食堂」ソ連名物 ボルシチ&ピロシキ 1300円

IMG_8391

関西人なら知っているはず!!「パルナス」のピロシキとロシア料理のボルシチのセットです。

関西人なら思わず歌ってしまう「パルナス」のピロシキ

IMG_8392

パルナス♪パルナス♪モスクワの味~♪パルナ~ス♪あ!歌ってしまいました!!懐かしいピロシキです(^^)

最近のパン屋さんで販売しているピロシキはカレーパンのパン粉のついたものが多いように思いますが、万博の当時は揚げパンだったのですね

 

まあるいコロっとした揚げパンの中身は

IMG_8401

ミンチと卵が細かく刻まれている具が入っていました。あっさりとしたペッパーと塩味のピロシキの具が入ってました。ミートソースみたいなものが入っていた記憶があったのでですが、違ってました。

パンは揚げパンなので少し固めです。1個食べるとおなかいっぱいになりそうなボリュームがありました。

ロシア料理の定番のボルシチ

IMG_8393

大きな野菜が柔らかく煮込まれた世界3大スープと呼ばれるボルシチです。お野菜がたっぷり入っていてスープも見た目よりもあっさりと日本人好みでサワークリームを混ぜて食べるとクリーミーでおいしいスープでした。デザートも

「万博食堂」アメリカ館の月の石ハンバーグ 1200円

IMG_8394

石をイメージしたコロっとした形をしたハンバーグ

IMG_8395

当時は、月の石を見るのに何時間も行列に並んでいたと親世代や万博に訪れた方々の話を聞いたことがあります。お店の方に「こんな感じの石だったんですよ」と教えていただきました。こんな小さい石を見るために当時の方々は何時間も並んでいたんですね~。ハンバーグの味は、和牛をふんだんに使った手ごねハンバーグで、食べ応えのある食感でした。肉汁がたっぷりで弾力あるハンバーグでした。

 

「万博食堂」一押しの万博プレート 1780円

IMG_8399

色んなメニューがセットになったとてもお得な万博プレートです。太陽の塔も一緒についてきました!

万博食堂の一押しメニュー!豪華な盛り合わせです。ステーキハンバーガー、ボルシチ、ハンバーグカレー、フルーツポンチ、生ハムサラダ。見た目からもお腹いっぱい大満足のボリュームですね

ボリュームたっぷりステーキバーガー

IMG_8400

お皿いっぱいの大きさがあるボリュームたっぷりのステーキバーガー!お肉がはみ出ていました

IMG_8405

ペッパーのきいたしっかりとした食感の厚めのお肉で、トマトソースがたっぷりサンドされたバーガーです。これも食べ応えのある1品で1個食べるとかなりお腹がいっぱいになりそうですね。

ターメリックライスのハンバーグカレー

IMG_8407

昔懐かしい味のカレーライスでした。辛さはあまりなくて、子供のころに洋食屋さんで食べたカレーの味に似ているような懐かしさを感じる味です。食べ応えのある手ごねハンバーグも入っているので、お腹いっぱいになるとてもお得なプレートです

太陽の塔のミニチュア

IMG_8397

残念ながらこのミニチュアはお持ち帰りできません。このセットをご注文されるほとんどの方が持ち帰りたいとおっしゃるそうです。私もこれはいただけるんですか?と思わず聞いてしまいました!持って帰れないので記念に写真撮ってきました

IMG_8423

太陽の塔のミニチュアが欲しい方は、エキスポシティ内で販売してるそうなので、お店の方にお尋ねくださいね

 

他にもたくさんの当時を懐かしく感じるメニューがたくさんありますので、エキスポシティに遊びに行く際には昭和の雰囲気をたっぷりと味わえる「万博食堂」へ行ってみてはいかがですか

【店舗情報】

万博食堂

住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1  ららぽーとEXPOCITY

電話番号:06-4860-6399

営業時間:11:00~22:00

関連URL:http://www.lalaport-expocity.com/shopguide/10311138_27193.html

 

 

スポンサードリンク

おいしいもの探し隊!をフォローする 

おいしいもの探し隊!隊員紹介

Ema
WEBサイト

色食ライター Ema

色の専門家カラーコンシェルジュ&色彩心理カウンセラー 上間一代
実家は元製麺業の生まれも育ちも大阪の浪花っ子
「食べること」「色」が大好き
視覚で感じる「色(しょく)」と味覚の「食(しょく)」を楽しくお届けします♪
色彩心理カウンセラーの育成
カラーコミュニケーション講座や色に関わるセミナー
など色の専門家講師として幅広く活躍中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA